施設利用・見学

バーベキュー施設(学内者)

写真:富士山を望める芝生のバーベキュー施設

富士山を望める芝生のバーベキュー施設(第1号施設)

写真:林の中のバーベキュー施設

林の中のバーベキュー施設(第2号施設)

注意事項

  • ・バーベキュー施設は学部教職員・学生の福利厚生施設として設置しています。一般の方はご利用いただけません。
  • ・バーベキュー台は、芝生上に1カ所(第1号施設)、雑木林内に1カ所(第2号施設)、計2カ所あります。バーベキューコンロの持ち込みも可能ですが、芝生と道路境界の側溝の上で使用してください。地面での直火調理、石組みかまどの設置はお断りします。
  • 利用希望者は、原則として1週間前までに、まず空き状況を確認し予約をしてから、利用申請書を提出し申し込んでください(本申込み)。空き状況の確認と予約をせずに利用申請書を出される団体・直前の申請はお断りする場合があります。当然ながら先予約がある場合はご利用になれません。
  • お申し込みの後でも農場の都合で利用を遠慮いただく場合があります。
  • ・申込書は利用申請書式ダウンロードコーナーからダウンロードいただけます(様式3)。
  • ・貸出施設・用具は、バーベキュー台(2か所)、ステンレステーブル(バーベキュー台脇に備え付け)、ベンチ(林の中)、バーベキュー台の清掃用具、流し台です。バーベキュー台は火気の管理(場所指定)目的で設置しています。調理用具(焼き網、鉄板、まな板、包丁、トング、クーラーボックスなど)、燃料、食材、食器類、は各自で用意してください。他の農場施設の無断使用はお断りします。バーベキューは限られた設備・食材を使って飲食を楽しむ行為です。すべてが整っている環境で調理・飲食したい場合は飲食店をご利用ください。
  • ・利用前(申込み時など)に現場を下見しておいてください。
  • ・利用時間は平日9時から17時までです。ただし、土日祝祭日・夏・冬期休暇中は9時から16時までです(引率教員を必要とします)。17時を過ぎると職員が施錠・帰宅してしまいます。平成25年7月1日利用分より終了時刻が変更になりました。
  • ・バーベキュー台の清掃用具を貸し出します。定刻までに片付け・清掃を済ませて、職員の点検を受けてください。時間延長は認められません。なおタワシ、スポンジ、洗剤などの洗浄用品は各自でご用意ください。
  • ・バーベキュー台に水をかけて消火しないでください。食べ残し、食べこぼし、燃えかす、消し炭等のゴミはすべてお持ち帰りください。
  • ・トイレは実習センター1階をご利用ください。ドロ靴での入館はご遠慮ください。
  • ・バーベキュー場周辺はバーベキュー以外でも利用します。お互いに気持ちよく利用できるよう、節度をもって利用してください。
  • ・農場作業に支障が出るため、雨天時でも実習センター西側のテント部分は貸し出していません。バーベキュー台の上に雨よけを設置しても構いませんが、資材、人工は各自で用意してください。
  • 飲みすぎに注意してください。未成年者の飲酒、アルコールの強要、飲酒運転は厳禁です。気分が悪くなったメンバーは責任をもって介護してください。
  • ・バーベキューエリアは禁煙です。
  • ・家畜保健所の指導により、伝染病予防の観点から牧場エリアへの立ち入りはご遠慮ください。
  • ・芝生脇で牛や馬を放牧している場合があります。衛生面、伝染病予防、動物へのストレス負荷防止のため、動物に触れたり、野菜などを与えないでください。
  • ・大声を出す、走り回る、大音量で楽器や音響施設を使用するなど、牧場エリアの飼育動物を怯えさせるような行為は慎んでください。実習センター周辺にいるネコを追い回さないでください。
  • ・夜間開放はしておりません。実習センター周辺や芝生等での花火は禁止です。
  • ・車両の乗り入れは禁止です。
  • ・施設に不具合が認められた場合、もしくは施設を破損・汚損した場合は速やかに届け出てください。
  • ・以上を守らない団体、連絡なく利用しなかった団体は、次回以降の利用をお断りする場合があります。

ページの先頭へ戻る

  • 自主創造 日本大学
  • 日本大学生物資源科学部

日本大学ウェブサイトへ