About学科紹介

9号館(臨床実習室)

9号館(臨床実習室)

 平成19年に竣工した新9号館は、近代的な獣医臨床教育の中心施設として、最新の診療施設を備えています。建物は2階建てで、1階には、小動物臨床講義室と小動物内科実習室、小動物外科実習室、小動物画像診断実習室の3実習室があり、講義と実習を連動しての充実した臨床教育を受けることができます。そのほか、臨床系の研究室である獣医臨床繁殖学研究室(1F)、獣医外科学研究室、獣医内科学研究室、獣医臨床病理学研究室、獣医放射線学研究室(2F)が配置されています。

画像
9号館(臨床実習室)
画像

小動物内科実習室

最新のAV機器、内科学実習に必要な内視鏡、超音波装置、麻酔器を備え、充実した小動物内科学実習をうけることができます。

画像

小動物外科実習室

麻酔器、無影灯を各実習台に備え付けており、また最新のAV機器を備えているため、充実した小動物外科学実習をうけることができます。

画像

小動物画像診断実習室

レントゲン撮影装置、自動現像機ならびにレントゲンを読影するシャウカステンを備え、実習を通じてレントゲンの撮影方法や読影方法を学ぶことができます。

このページのトップへ