受験生のみなさん

受験生のみなさん

2017年11月6日(月)

本学ポストドクトラルフェローの中野 令さん(獣医生化学研究室)が、第160回日本獣医学会学術集会において、日本獣医学会生理学・生化学分科会奨励賞を受賞しました。受賞演題は「イヌ脱分化脂肪細胞のレチノイン酸および塩基性線維芽細胞成長因子による神経分化」です。

2017年10月5日(木)

平成29年10月28日(土)・29日(日)の両日、進学相談会を開催いたします。学園祭も同時開催しますので、ぜひお越しください。

2017年10月5日(木)

本学科学生ら3名が、第19回 日本臨床獣医学フォーラム年次大会2017において、JVBPポスターセッションアワード部門優秀賞を受賞しました。 ①小寺幸恵さん(本学付属動物病院・動物看護師)「神経疾患の犬におけるMRI検査麻酔時の体温変化の回顧的研究」 ②竹内友美さん(獣医学科5年)「頭蓋内疾患が疑われる犬におけるジアゼパムの前投与がプロポフォールの麻酔導入量に及ぼす影響」 ③田知行茉美さん(獣医学科5年)「プロポフォールとレミフェンタニルの併用による全静脈麻酔を用いて前十字靭帯断裂の外科的治療を実施したエプスタイン奇形のイヌの1例」

2017年10月5日(木)

本学大学院獣医学専攻博士課程1年の南雲隆弘さん(獣医外科学研究室)が、平成29年度 日本小動物獣医学会 東京・関東地区大会において、地区学会長賞を受賞いたしました。受賞研究課題は「犬の副腎腫瘍の鑑別診断における造影超音波検査の有用性」です。

2017年10月5日(木)

越後谷裕介助教(実験動物学研究室)が、第14回 日本実験動物医学会前島賞を受賞しました。前島賞は、実験動物医学に関し特に優れた業績をあげた若手研究者に授与されます。受賞研究課題は「筋ジストロフィーモデル犬の心機能に対するペプチド抱合型モルフォリノ介在性マルチエクソン・スキッピングの治療効果」です。

2017年9月22日(金)

鈴木由紀専任講師(獣医衛生学研究室)が、平成29-30年度 日本獣医学会 獣医学奨励賞を受賞しました。受賞課題は「RNAウイルスの病原性獲得機構の分子進化学的解明」です。

 

学科紹介パンフレットがダウンロードできます。