下田臨海実験所

海洋生物の形態、生活の多様性を実体験することによって生物と生命、自然と生産活動など広い視野にたって生物資源科学の基本を体得する。

下田臨海実験所のサイトはコチラ

〒415-0014 静岡県下田市須崎池ノ段1237-1

2019年9月2日(月)~9月5日(木)3泊4日[定員37名]


1日目 バスにて下田臨海実験所着津波に備えた避難訓練・ボート漕ぎ
スノーケリングおよび磯生物の採集と分類
2日目
底延縄漁業実習
磯生物採集及び観察
3日目 定置網漁業体験 魚の調理実習
魚の三枚おろし干物作り体験発表会スライド作成
4日目 実習成果報告

実習写真1

ボート漕ぎ

 
実習写真2

底延縄漁業実習

実習写真3

定置網漁業実習

 
実習写真4

魚の調理と試食

本実習は、磯での生物採集やスノーケリング、本学実習船等に乗っての各種漁業体験、生物観察や魚の調理と試食を通して、海とそこに生息する生物に興味を持ってもらうとともに、普段食卓に並ぶ魚がどのように獲られているのかを実地に体験することを目的としています。

全体ガイダンス参加

 ※下記の日程のどちらかに必ず参加してください

 【1回目】 2019年4月 9日(火)18:00~[大講堂]

 【2回目】 2019年4月11日(木)18:00~[大講堂]

ウェブ申込み

 2019年4月10日(水)10:00~4月12日(金)13:00

 ※例年、応募者多数のため抽選になります。

 (抽選は大学が行います。)

参加許可者発表

 ウェブ申込みを行った学生のうち、抽選の結果、参加が許可された学生の一覧を次のとおり掲示します。

 2019年4月15日(月)13:00[教務課掲示板]

受講制限

 次の学科は「フィールド実習(農場)」には参加できません。

 ・生命農学科 ・動物資源科学科

実習先別ガイダンス参加(参加許可者のみ)

 ※必ず参加してください

 2019年5月8日(水)12:20~12:40[大講堂]

費用の支払い(参加許可者のみ)

 金  額 6,000円

 納入場所 教務課(2号館1階)

 納入期間 5月15日(水)~5月24日(金)9:00~17:00(厳守)

 納入方法 教務課窓口にある「納入票」に証紙を添付して提出。

※実習先別直前ガイダンス(7月実施予定)が決定次第、掲示板にて通知します。必ず参加してください。

※実施要項を必ず確認してください。

詳細は上記の実施要項を確認してください。