奨学金制度

奨学金は,学生生活を充実させるための経済的援助です。
経済的な理由により就学が困難な学生に対する補助的な制度に加えて,学業成績が優秀な学生に対して勉学奨励のために給付や貸与を行う制度もあります。
日本大学には,全学生を対象とするいくつかの奨学金制度と,所属学部・大学院学生を対象とする奨学金制度があります。
さらに,学外の日本学生支援機構や地方公共団体・民間団体の奨学金制度も利用することができます。
募集は案内のあったものを学生課奨学金関係掲示板等でお知らせします。奨学金の趣旨をよく理解し,家庭の経済事情や今後の学生生活について充分考慮した上で応募してください。

● 本学関係奨学金

○ 日本大学生物資源科学部特別研究生奨学金
○ 日本大学古田奨学金
○ 日本大学ロバート・F・ケネディ奨学金
○ 日本大学創立100周年記念外国留学生奨学金
○ 日本大学生物資源科学部後援会奨学金
○ 日本大学生物資源科学部校友会奨学金

● 日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金は,経済的理由により就学に困難がある優れた学生等に対し,学資として奨学金を貸与しています。この奨学金は貸与ですから,必ず返還しなくてはなりません。
奨学金の採用には,大学在学時に申し込む予約採用(10月中旬内部進学,博士前期課程のみ実施)と大学院進学後に申し込む定期採用等があります。 定期採用については,4月上旬の奨学金説明会(出願)に必ず出席し,申込をしてください。説明会の日程につきましては,3月中旬頃に生物資源科学部ホームページでご案内します。

● 地方公共団体・民間団体奨学金(外国人留学生も含む)

この制度は地方公共団体および民間団体の選考によって奨学金の貸与・給付を受けるものです。募集の時期は4~5月が最も多く,大学に募集の依頼があったものについては掲示板等でお知らせします。ただし,地方公共団体や民間団体奨学金の中には大学に奨学生募集の依頼のないものもありますので,出身地の教育委員会等に問い合わせてください。

●奨学金制度はこちらからダウンロードできます(file.pdf)

入学者納入金

2020年度入学者納入金一覧

2020年度入学者納入金一覧 単位:円

2020年度入学者納入金一覧

入学金を除く授業料等の納入金は,原則として2年次以降卒業年次まで入学年度と同額です。
① 金額の単位は円。◎印は入学初年度のみ納入。
② 上記のほか,後援会費として毎年3万円,校友会費(準会員)として毎年原則1万円を納入。
③ 表中に記載の(学内)は,本大学を卒業した者または本大学院を修了した者をいう。

●2020年度入学者納入金一覧はこちらからダウンロードできます(file.pdf)

TA制度

本大学院生物資源科学研究科・獣医学研究科には,TA(ティーチング・アシスタント)制度があります。この制度は,両研究科の学生が生物資源科学部の指導教員のもとで,授業や実験・実習などの学部教育を補助するものです。
TAとなる学生にとっては,学部教育への貢献のみならず,自分自身の将来にとっても教育研究に携わる際に必要とされるさまざまな経験を積むよい機会であり,大学院教育ならではの制度といえるでしょう。

●TA制度はこちらからダウンロードできます(file.pdf)

日本大学学生生徒等総合保障制度

日本大学では,学生が安心して学生生活を過ごすことができるよう独自に企画された「日本大学学生生徒等総合保障制度」を導入しています。
本制度は,学内での活動中はもちろんのこと,レジャー・アルバイト・インターンシップ中のケガの補償をはじめ,第三者への法律上の損害賠償責任や扶養者に万一のことがあったときの学業費用の給付など,幅広く補償がうけられる日本大学公認の制度です。
また本学のスケールメリットを活かした団体割引による割安の保険料で「より安心して」学生生活を過ごせるよう万全の体制を整えています。

[学科・大学院へ戻る]