本文へスキップ

TEL. 0466-84-3858

〒252-0880 神奈川県藤沢市亀井野1866

先端食機能研究センターについて Concept

先端食機能研究センターとは

 現在、わが国では食の機能や安全の問題が、特に健康との関連から多くの人の注目を集めています。そして、日本大学生物資源科学部は生物資源の生産およびその活用を目的として教育・研究を行なっており、そのなかで「食」は特に重要な教育研究領域の一つとなっています。 
 このような状況を背景に、日本大学生物資源科学部先端食機能研究センターは、食についての重要課題を最先端の生命科学の研究手段により解明し、その成果を本学部の教育に反映させると同時に社会に向けて発信し、健康の増進に役立たせることを目的として平成22年4月1日に設立されました。 

 2階建ての本研究センターには食機能を研究するための高次生理機能解析室、ゲノミクス・プロテオミクス研究室、細胞機能研究室などの実験室が配置されております。また、研究機器としては、細胞分画装置、マイクロアレイシステムなどが備えられています。これらの実験機器を用いて食の機能、そして同時に安全性について研究を行なっています。 

 また、平成23年度に終了した本研究センターを拠点とした研究プロジェクト「食品機能分子と腸内共生菌の免疫系および代謝制御系への作用と疾病予防」に継続し、新たな研究プロジェクト「食品イノベーションに関する総合研究」(平成24〜25年度)および「健康長寿をめざした食品中の新規高次生理機能分子の探索とその分子機構」(平成25年度〜)が進行中です。 
 同時に本研究センターは大学院学生、学部学生の教育研究の拠点であり、若手人材の育成にも力を注いでいます。さらに、産業との連携による研究の拠点としても発展させたいと考えています。


特徴





概要情報


 センター名 : 先端食機能研究センター
 所在地         
〒252-0880  神奈川県藤沢市亀井野1866
→アクセス
TEL. 0466-84-3858
FAX. 0466-84-3858
 センター長 : 山室 裕(動物資源科学科・教授)
 プロジェクト研究代表者 : 
・「高機能性食品創出をめざしたN.FOODイノベーション拠点の構築と地域連携展開」(平成26〜28年度)
  
森永 康(食品生命学科・教授)
 設立 : 平成22年4月

沿革


平成21年
4月
先端食機能研究センター 着工
平成22年
2月
先端食機能研究センター 竣工
4月
先端食機能研究センター 設立
日本大学生物資源科学部 学術助成研究費(大型研究)            「食品機能分子と腸内共生菌による免疫・代謝制御と疾病予防への展開」研究開始(平成22〜23年度)         
9月
平成22年度 利用者ガイダンス 開催
10月
平成22年度 第1回 セミナー 開催
平成22年度 第1回 機器講習会(マイクロアレイシステム)開催
平成22年度 第2回 機器講習会(FACS AriaUセルソーター)開催
平成22年度 第3回 機器講習会(ジェネティックアナライザ)開催
11月
平成22年度 第2回 セミナー(サイエンスカフェ)開催
平成22年度 第1回 機器トレーニング(ジェネティックアナライザ)開催
平成22年度 第2回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
12月
平成22年度 第3回 セミナー(サイエンスカフェ)開催
平成22年度 第3回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
平成23年
2月
平成22年度 公開シンポジウム 開催
3月
平成22年度 研究成果報告会 開催
平成22年度 第4回 セミナー(サイエンスカフェ)開催
6月
平成23年度 第1回 セミナー(サイエンスカフェ)開催
11月
平成23年度 利用者ガイダンス 開催
平成23年度 動物実験教育訓練 開催
12月
平成23年度 公開シンポジウム 開催
平成24年
2月
平成23年度 研究成果報告会 開催
3月
平成22〜23年度 研究業績集 発刊
4月
日本大学生物資源科学部 学術助成研究費(大型研究)
「食品イノベーションに関する総合研究」研究開始(平成24〜25年度)
平成24年度 動物実験教育訓練 開催
5月
平成24年度 利用者ガイダンス 開催
6月
平成24年度 第1回 セミナー 開催
10月
平成24年度 第1回 技術講習会(マイクロアレイ)開催
11月
平成24年度 第2回 セミナー 開催
12月
平成24年度 公開シンポジウム 開催
平成25年
2月
平成24年度 第1回 技術講習会(FACS AriaUセルソーター)開催
3月
平成24年度 研究成果報告会 開催
4月
日本大学生物資源科学部学術助成研究費(総合研究)
「健康長寿をめざした食品中の新規高次生理機能分子の探索とその分子機構」研究開始(平成25〜26年度)
4月
平成25年度 第1回 セミナー(ランチョンセミナー) 開催
平成25年度 動物実験教育訓練 開催
5月
平成25年度 利用者ガイダンス 開催
「ifia/HFE JAPAN2013」出展
6月
平成25年度 第2回 セミナー(技術講習会) 開催
11月
平成25年度 第3回 セミナー 開催
12月
平成25年度 公開シンポジウム 開催
平成26年
4月
日本大学生物資源科学部 学術助成研究費(大型研究)
高機能性食品創出をめざしたN.FOODイノベーション拠点の構築と地域連携展開」研究開始(平成26〜28年度)
平成26年度 動物実験教育訓練 開催
5月
平成26年度 利用者ガイダンス 開催
平成25年度 研究成果報告会 開催
「ifia/HFE JAPAN2014」出展
7月
平成26年度 第1回 セミナー 開催
平成26年度 第2回 セミナー 開催
平成26年度 第1回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
9月
平成26年度 第2回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
10月
日本農芸化学会主催サイエンスカフェ 開催
平成26年度  公開シンポジウム 開催
12月
日本乳酸菌学会2014年度秋期セミナー・酢酸菌研究会 第6回研究集会 合同シンポジウム 開催
平成27年
4月
平成27年度 動物実験教育訓練 開催
平成26年度 研究成果報告会 開催
フードイノベーション人材育成セミナー 開催
平成27年度 利用者ガイダンス 開催
5月
「2015ふじさわ産業フェスタ」出展
「第8回 大学は美味しい!!フェア」出展
6月
「FOOMA JAPAN2015」出展
平成27年度 第1回 セミナー 開催
平成27年度 第1回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
8月
「イノベーション・ジャパン2015」出展
11月
「アグリビジネス創出フェア」出展
平成28年
4月
フードイノベーション人材育成セミナー 開催
6月
平成28年度 第1回 セミナー 開催
平成28年度 第1回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
7月
平成28年度 日本大学地域連携シンポジウム 講演
8月
平成28年度 第2回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター)開催
11月
平成28年度 第2回 セミナー(イブニングセミナー) 開催
12月
平成28年度 公開シンポジウム 開催
平成29年
4月
平成29年度 利用者ガイダンス 開催       
平成29年度 動物実験教育訓練 開催       
6月
平成28年度 研究成果報告会 開催  
平成29年度 第1回セミナー(技術講習会) 開催       
8月
平成29年度 第1回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター) 開催
平成30年
4月
平成30年度 利用者ガイダンス 開催       
平成30年度 動物実験教育訓練 開催       
6月
平成30年度 第1回セミナー(技術講習会) 開催       
9月  
平成30年度 第1回 機器トレーニング(FACS AriaUセルソーター) 開催      

バナースペース

日本大学生物資源科学部     先端食機能研究センター

〒252-0880
神奈川県藤沢市亀井野1866

TEL:0466-84-3858
FAX:0466-84-3858
E-mail:brs.sentan@nihon-u.ac.jp