セミナー情報

平成23年度のANMECセミナーSeminar

第187回ANMECセミナー
日時 平成24年3月19日
参加人数 84名(外部:6名・内部:78名)
教育演題 「小動物の腹部外科における最近のトピックス」
講師 関 真美子 先生(総合臨床獣医学研究室)
石垣 久美子 先生(日本大学動物病院支援獣医師)
第186回ANMECセミナー
日時 平成24年2月20日
参加人数 90名(外部:4名・内部:86名)
教育演題 「高次診療施設麻酔科における本当の役割とは」
講師 佐野 忠士 先生(総合臨床獣医学研究室)
第185回ANMECセミナー
日時 平成24年1月16日
参加人数 145名(外部:5名・内部:140名)
教育演題 「動物の歯科治療について」 
講師 幅田 功 先生(センターヴィル動物病院、日本大学動物病院非常勤講師)
第184回ANMECセミナー
日時 平成23年12月19日
参加人数 164名(外部:8名・内部:156名)
教育演題 「PDA、私たちの治療戦略」 
講師 手島 健次 先生(獣医外科学研究室)
第183回ANMECセミナー
日時 平成23年11月14日
参加人数 192名(外部:12名・内部:180名)
教育演題 「小動物にみられる皮膚の自己免疫疾患」
講師 西藤 公司 先生(東京農工大学 農学研究院動物生命科学部門)
コーディネーター:坂井 学 先生(獣医内科学研究室)
第182回ANMECセミナー
日時 平成23年10月17日
参加人数 190名(外部:14名・内部:177名)
教育演題 「犬子宮蓄膿症の内科的治療」
講師 Dr. Mushtaq A. Memon(ワシントン州立大学)
コーディネーター:津曲 茂久 先生(病院長、獣医臨床繁殖学研究室)
第181回ANMECセミナー
日時 平成23年9月12日
参加人数 250名(外部:9名・内部:241名)
教育演題 「犬と猫の糖尿病の診断・治療」
講師 松木 直章 先生(東京大学獣医臨床病理学教室)
コーディネーター:坂井 学 先生(獣医内科学研究室)
第180回ANMECセミナー
日時 平成23年7月11日
参加人数 106名(外部:2名・内部:104名)
教育演題 「未来に向けた産業動物医の姿」
講師 大滝 忠利 先生(獣医臨床繁殖学研究室)
第179回ANMECセミナー
日時 平成23年7月4日
参加人数 150名(外部:4名・内部:146名)
教育演題 「末梢血と骨髄の塗抹標本における観察テクニック」
講師 末梢血塗抹標本の観察法とその解釈:丸山 治彦 先生(獣医臨床病理学研究室)
骨髄吸引生検塗抹標本の観察法とその解釈:亘 敏広 先生(総合臨床獣医学研究室)
コーディネーター:坂井学先生(獣医内科学研究室)
第178回ANMECセミナー
日時 平成23年6月20日
参加人数 150名(外部:8名・内部:142名)
教育演題 「神経再生医療に向けて挑戦中!」 
講師 伊藤 大介 先生(総合臨床獣医学研究室)
第177回ANMECセミナー
日時 平成23年6月6日
参加人数 70名(外部:7名・内部:63名)
教育演題 「がん性悪液質の機序と管理について」
講師 Dr. Kathryn E. Michel(獣医師、ペンシルバニア大学獣医校 臨床研究部門、栄養学准教授)
第176回ANMECセミナー
日時 平成23年5月16日
参加人数 160名(外部:9名・内部:151名)
教育演題 「動物医療におけるインフォームドコンセントとコミュニケーション」
講師 鷲巣 月美 先生(日本生命科学大学・獣医臨床病理学研究室)
コーディネーター:髙橋 朋子 先生(獣医放射線学研究室)

このページのトップへ