研究室紹介

応用学問に対応する多彩な研究室

日本大学生物資源科学部生命農学科には、8つの多彩な研究室があります。
「農学=応用学問」のため、幅広い知識と専門性の両方が求められます。
例えば、作物科学研究室や花の科学研究室でも、植物の病気に対する知識がなければ、
植物栽培は成り立ちません。ですから、植物医科学研究室のような病気の勉強が必要となるのです。
同じような分野だけでは成り立たないのが農学なのです。







生命農学科プロモーションサイトはこちら