日本大学日本大学 生物資源科学部 生命農学科

日本大学 生物資源科学部 生命農学科

小田急江ノ島線六会日大前駅からすぐのキャンパスです。徒歩3分

Information新着情報

Information新着情報

生命農学科のいまを伝える

窪田聡教授らの論文が園芸学会において、園芸学会年間優秀論文賞を受賞しました!

窪田聡教授が、腰岡政二教授、付属農場技師の村松嘉幸先生ならびに学生らと行った研究成果「新しい根域環境制御装置(N.RECS)を利用した根域温度調節による花苗の成長制御」が園芸学会年間優秀論文賞に選ばれ、3月23日に開催された園芸学会春季大会で表彰されました。

本研究では廉価で設置可能な新しい根域温度制御装置を開発するとともに、鉢物栽培における冬季の根域加温と夏季の根域冷却を検討し、本システムが周年利用可能で汎用性を備えた優れたものであることを実証したもので、施設鉢物生産の安定化につながる実用性ある技術を開発、実証した点が評価されました。

 

新しい根域環境制御装置 (N.RECS) を利用した根域温度調節による花苗の成長制御,2018,窪田 聡, 村松 嘉幸, 大島 秋穂 , 小田部 桃子, 菅田 悠斗, 腰岡 政二,園芸学研究17:1,95-103」

https://doi.org/10.2503/hrj.17.95

 

 

2019年3月26日

新着情報一覧へ戻る