就職・資格

農学専門職を目指す学生を育成

日本大学生物資源科学部生命農学科では、国家公務員や地方公務員、農業試験場、新しい種や苗を開発する種苗会社、植物を病害虫から護る農薬会社、JAなどの農学専門職を目指す学生を育成します。国や地方公務員の試験区分には「農学」という分野が存在します。生命農学科のカリキュラムでは公務員試験(農学分野)の出題範囲が網羅されています。また、日本大学大学院をはじめ、国立大学大学院への進学も積極的に支援します。

 就職実績(過去3年)

ロッテ商事株式会社、フジパングループ本社株式会社、株式会社不二家、協和発酵キリン株式会社、武田薬品工業株式会社、カネコ種苗株式会社、公務員(国家公務員・地方公務員)、独立行政法人種苗管理センター、JA 、中学・高校教員、東京大学大学院、東北大学大学院、名古屋大学大学院、東京農工大学大学院、千葉大学大学院、横浜市立大学大学院 など
※生命農学科は2015年4月より、植物資源科学科から名称変更となるため、本実績は植物資源科学科時のものとなります。

 生命農学科で取得可能な資格

教員(中学・高校)、学芸員、樹木医補、自然再生士補、環境衛生監視員、造園施工管理技士 など

 就職支援

公務員対策講座、学科OB・OG就職相談会、学科内定者による就職講座
大学主催の支援講座も実施
生命農学科プロモーションサイトはこちら