Voice学生たちの声

Voice学生たちの声

農業高校の先生を目指しています!

高校が農業系でその時の先生がとても良い先生で、自分も同じように農業高校の先生になりたいと思い、そのことを先生に相談したところ大学への進学を薦められました。教員を目指すために、必要なスキルを身につけられる大学という基準でこの「生命農学科」を選びました。広大な敷地にある圃場などの現場で技術を学べ、研究室では今後の農業に欠かせない遺伝子情報やバイオテクノロジーなどの生命科学について学ぶことができます。また、勉強だけでなく、仲間と農業系サークル活動などを通じ、いろいろな方と関わりをもつような活動も積極的にしています。

3年 黒沢 俊徳 さん

3年 黒沢 俊徳さん

フィールドとラボの両方を学ぶならここ!

フィールドだけでなくラボでの学びの場も整っているところは少ないので、双方を学べる「生命農学科」はこれからの農業に関わる仕事を目指す方にお勧めです。また、他の大学にも負けないぐらい、施設や農場などが充実しており、実験や実習が多いのもこの学科の魅力です。海外との交流も積極的で、私も2016年に台湾に海外研修に行って向こうの学生の方と一緒に学び、交流をしてきました。2017年はタイに研修に行く予定です。普段の学生生活では吹奏楽サークルに所属して、学園祭や地域のイベントでの演奏を行うなど、勉強以外も充実した時間を過ごしています。

3年 松村 彩香 さん

3年 松村 彩香さん

サークルや研究室など学生生活も充実!

植物に関することを勉強して、将来は研究職に就きたいという夢があり、この「生命農学科」を選択しました。実験することが好きなので、事前にホームページなどを見て、そうした施設が充実しているということがわかったことも、この学科を選ぶ際の大きな決め手になりました。また、この学科は先生や先輩、同級生も含めて周りの人がとても優しく打ち解けやすいので、サークル活動や研究室の活動に参加することで充実したキャンパスライフを送れると思います。私もテニスやボクシングなどのサークルに入って毎日充実した時間を送っています。

2年 片山 優美 さん

2年 片山 優美さん

農業普及員・指導員を目指して!

この「生命農学科」は他の大学にも負けないぐらいカリキュラムが充実していて高校・中学の教員の資格が取れるのが魅力ですね。私は文系出身で、理系の大学で大丈夫か心配だったのですが、先生方も親切でフレンドリーですし、施設や設備が充実して、学びやすい環境も整っているので安心です。私は農業が好きで、親の実家も農業をやっていて、高校の時の同級生の家も農家で、よく手伝いに行っていた影響もあって農業系に進みたいと思うようになりました。将来は農業普及員か指導員になって、日本の農業を支えたいと思っています。

2年 来栖 佳緯 さん

2年 来栖 佳緯さん

施設・設備など学ぶ環境で選ぶならここ!

祖母の家で家庭菜園をやっていて小さい頃から農作業に触れていて、農業に興味がありました。オープンキャンパスで苗の話を聞いてますます関心が高まりました。また、先生がフレンドリーなのに加え、施設や設備が充実していて、学ぶ環境が整っているので、この「生命農学科」を選びました。しっかり勉強して単位を取って希望の研究ができる研究室に入って、将来は暖かいところで農業をするか、生産者を支える仕事をしてみたいです。学生生活ではサークルで、テニスやアメフトのマネージャー、ウィンドサーフィンをやっていて日々楽しい時間を過ごしています。

1年 田代 珠希 さん

1年 田代 珠希さん

将来は環境や輸入の問題に取り組みたい!

叔父と叔母が熊本で家庭菜園をやっていたので農業が身近にありました。そんななかで、いま世界中で問題になっている環境や輸入に関する問題を解決するような仕事がしたく、そのためにこれまでの農業、そしてこれからの農業を肌で感じ、知りたくて、農業界をはじめさまざまな業界で活躍されている先輩たちがたくさんいるこの学科を自分の夢を叶える為の第一歩として選びました。また、勉強だけでなく、日々の生活でも部活でアメフトをやっていたり気の合う仲間とワイワイ楽しく遊んだりしています。あと直近でやってみたいのがオリンピックのボランティアですね。

1年 大塚 一輝 さん

1年 大塚 一輝さん