日本大学 生物資源科学部 生命化学科 生物化学研究室 本文へジャンプ

生物化学研究室



ようこそ生物化学研究室へ!

 生命体は多種多様な分子から成り立っており、それらが複雑に関係し合って生命を維持させています。当研究室では、全ての生命体を対象にしており、それらが 持つ様々な分子の形(構造)や働き(機能)を、生命化学の最新の知識と手法によって解明しています。そして、これらの研究から得られた知見を、生物資源の有効利用、 環境の修復、食品の開発、生物活性物質の開発などの様々な分野に役立てることを目指しています。生命を分子レベルで調べると、まだまだ新しい発見がたくさんあるのです。私たちはタンパク質化学、遺伝子工学、物理化学、有機合成化学、構造生物学、情報科学など様々な研究手法を用いて研究に取り組んでいます。

 当研究室の運営は、4年生・大学院生・教員が共に相談し、4年生・大学院生が自主的に行っています。日常的な勉強・発表会に加え、2泊3日の全員参加の「合宿セミナー(発表会)とリクリエーション」も学生が計画し実行しています。


ホームページ管理者
教 授 西尾 俊幸: nishio.toshiyuki at nihon-u.ac.jp
准教授 袴田 航  : hakamata.wataru at nihon-u.ac.jp
助教  平野 貴子: hirano.takako at nihon-u.ac.jp

上記メールアドレスの「at」を@マークに置き換えてください。


2015.4.3 Update!!

oshirase.htmlへのリンク